CSR活動

2019.02.05

所沢市上下水道局様東部浄水場内にリース方式で設置した小水力発電設備が運転を開始

 東京発電株式会社は2019年2月1日に所沢市上下水道局小水力発電設備整備事業に基づき、東部浄水場内の水道施設にリース方式で設置した水力発電設備の運転を開始しました。

【発電所概要】
 (1)最大出力:223kW
 (2)水車:横軸フランシス水車
 (3)発電電力量:年間約140万kW(一般家庭薬470世帯分の年間使用電力量に相当)
 (4)発電所位置:埼玉県所沢市並木

水車発電機

 当社は、所沢市上下水道局(東部浄水場)小水力発電設備整備事業に賛同し、2017年3月21日付けで、同局との間に発電設備の納入および設備の維持管理を伴うリース契約を締結しました。
 所沢市上下水道局は、所沢市の「マチごとエコタウン所沢構想」に基づき、東部浄水場に小水力発電設備を整備、得られる電気エネルギーの大半を自家消費として活用することで、二酸化炭素の排出を削減するという事業を構想されました 。
 当社は、この事業構想に賛同し、設備設計、設置工事、および今後20年間の運転・保守を包括した「水力発電設備のリース」というサービス(一般社団法人環境共創イニシアチブの補助事業を活用したビジネスモデルを実現させました。
 今後も、引き続き地域社会と協調し、再生可能エネルギーの普及を積極的に推進してまいります。

【問い合わせ先】
 ○所沢市上下水道局様東部浄水場内にリース方式で設置した小水力発電設備が運転を開始について
  東京発電株式会社 発電サービス事業部 代表 ℡.03-6371-5173